音声文字起こしメディア
音声認識×議事録作成のお役立ち情報

記事一覧Articles List

セミナーの集客ノウハウ3つ

テープ起こしで会話が聞き取れない箇所の対処法

テープ起こしを行う際、録音環境が悪く会話が聞き取りにくい場合があります。録音内容が聞き取れない箇所をどのように記述するべきか、悩んだことがあ...

お役立ち
英語テープ起こしの料金

英語のテープ起こしの料金相場や依頼時の注意点について

グローバル化に伴い、近年では会議を英語で行ったり、英語でスピーチを聞いたりする機会が増えています。そのため、英語のテープ起こしの需要も増加し...

お役立ち
タイピング上達法

テープ起こしのスピードを上げるタイピング上達法

効率的にテープ起こし作業を進めるためには、タイピングのスピードアップが大切です。音声の聞き取りと同時に正確に入力できる文字が多いほど、音声を...

お役立ち
タイムコードとは

テープ起こしで使用する「タイムコード」とは

テープ起こしの仕事を請け負う際に、「タイムコード」の挿入作業を依頼されることがあります。今回は、タイムコードやその挿入作業についてご紹介しま...

お役立ち
ですます調とだである調

文章の目的別「ですます調」と「だである調」の書き分け方

文章を書く際、「ですます調」と「だである調」のどちらの文体を採用するか迷うことがあると思います。「ですます調」と「だである調」は文章の目的に...

お役立ち
新入社員の業務

新入社員の業務って議事録を作成すること?

大学卒業後、営業志望として入社した会社で一番最初に任された業務が会議の議事録を作成する業務でした。親会社のメンバー含め、20~30名ぐらいの...

お役立ち
校正記号と文章校正のコツ

【文章校正の方法】テープ起こしにも使える校正記号と文章校正のコツ

原稿の誤字や脱字を修正する作業を「校正」と言います。校正は、JISで規定されている校正記号を用いて行います。校正記号を使用することにより、簡...

お役立ち
講義・授業をボイスレコーダーで録音する

大学の講義・授業をボイスレコーダーで録音するメリット3つ

大学生の方なら、「黒板をノートに書き写すこと (板書)に夢中で、講義の内容をうっかり聞き逃してしまった」という経験のある方も多いのではないで...

お役立ち
スピーチのコツ

1分間スピーチ・3分間スピーチ・5分間スピーチの文字数とコツ

スピーチ中に焦りを感じたために、口調が早くなったり話す内容が支離滅裂になったりした経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 講演...

お役立ち
要約文の書き方

文章を要約するコツとは?テープ起こしの要約文の書き方

テープ起こしを行う中で「長い文章を書くよりも、短い文章を書く方が難しい」と感じている方もいるのではないでしょうか。テープ起こしをした長い文章...

お役立ち
常用外漢字

うっかり使用してしまいがちな常用外漢字(表外字)一覧

文部科学省文化審議会によって定められている常用漢字はさまざまな文書を書く際の基準となるものです。実は日本人にとって身近な漢字でも、常用外漢字...

お役立ち
セミナー・イベントのレポート

興奮が伝わるセミナーレポート・イベントレポートの書き方

セミナーやイベントに参加したものの、内容をどのようにレポートにまとめるべきか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、参加し...

お役立ち
インタビューのレイアウト

インタビュー記事作成時のレイアウトと書き方の注意点

編集者やライター業務においては、インタビューした記事を文章に起こす作業も多く発生します。質の高いインタビュー記事を作成するためには、いくつか...

お役立ち
テープ起こしの重要性

テープ起こし・文字起こしの重要性

テープ起こしとは講義や会議などで録音された音源を聞き、その内容を適切に文章化することです。聞き取りにくい講義や会議などの内容も、文章に起こす...

お役立ち
エディターとライターの違い

編集者(エディター)の仕事とライターの仕事の違いとは

編集者(エディター)とライターは、同じフィールドで仕事をする極めて距離の近い存在です。しかし、その業務範囲や求められる能力には違いがあること...

お役立ち
テープ起こしの魅力

テープ起こし・文字起こしを仕事にする魅力

「テープ起こし」と呼ばれる仕事があることをご存じでしょうか。テープ起こしは録音された音声を聞き、文章に起こす仕事のことです。対象となる音声は...

お役立ち