「働き方改革」の記事一覧Articles List

文字起こしでエビデンスを強化。金融業界での音声認識活用事例と導入検討時のポイント

金融業界における記録作成の重要性について 顧客の重要機密を扱う金融業界では、正確かつ迅速に業務を進めることが必須です。 お客様との窓口業務、...

音声認識

CyberScribeで文字起こし~株主総会での議事録作成活用~

株主総会シーズン。議事録作成の必要性について 6月・7月は、株主総会の最盛期です。 「何が」「どのように」話し合われたのかを記録する議事録作...

事例

要約議事録を制す者はビジネスを制す!~音声認識を活用して議事録を作成しよう~

次の会議の場所へ移動しようと席を立った瞬間、 「〇〇さん!次の会議の議事録よろしくね。内容を要約した形で!」 と急な依頼を受ける。そんな経験...

ツール紹介

クラウド上で音声ファイルを自動文字起こし!ProVoXT(プロボクスト)ってどんなサービス?

今回はクラウド型音声ファイル文字起こしサービス「ProVoXT(プロボクスト)」の使い方、活用方法をご紹介いたします。 「文字起こしサービス...

ツール紹介

AIが人間の仕事を奪う?~音声認識メーカーが考えるAIとの上手な付き合い方~

AIは人間の仕事を奪うのか 技術の発展とともに急速に社会に浸透しはじめた「AI」。 上手に活用すれば、業務効率化や生産性向上、コスト削減など...

お役立ち

音声認識で簡単に議事録作成! CyberScribeってどんなサービス?

今回は、リアルタイムで文字起こし、翻訳、議事録編集を可能にするクラウド型のアプリケーション、 「CyberScribe (サイバースクライブ...

ツール紹介

【最新版】AI議事録作成支援ツールを選ぶポイント5選

リモートワークの普及やオンライン会議の浸透など、新しい働き方が広がる中で、これまで以上に多くの企業が業務効率化に取り組み始めました。そのよう...

ツール紹介

方言で話すと、音声認識の精度は変わるのか?

話した言葉をリアルタイムで文字にする音声認識。 日本全国の地方自治体や議会において、議事録作成など多くのシーンで活用されています。 業務効率...

音声認識

聴覚障碍者も積極的に参加が可能!音声認識ソフトでWEB会議に日本語字幕

現代では多様な人材の雇用を行っている企業が増えており、聴覚に障碍をお持ちの方を雇用している企業も少なくありません。聴覚障碍者にとって課題の一...

事例

「AmiVoice ScribeAssist」を使って音声認識で文字起こし!WEB会議にも便利

コロナの影響でWEB会議が増え、議事録を取る機会も増えたのではないでしょうか。録音した音声を全部書き起こすのは大変ですが、かといってその場で...

事例